WORLD MODE HOLDINGS

WORLD MODE HOLDINGS

【TOPICS】令和6年能登半島地震に対する支援について

このたびの令和6年能登半島地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

ワールド・モード・ホールディングスは、ファッション・ビューティー業界を専門に人材やデジタルマーケティング、店舗代行など様々なソリューションを提供するグループです。iDA、BRUSH、AIAD、AIAD LAB、フォーアンビション、VISUAL MERCHANDISING STUDIO、双葉通信社 の7 社の国内事業会社および シンガポール、オーストラリア、台湾、ベトナム、マレーシアの5カ国に海外拠点を持ち、グループでは10,000人に及ぶ人材が各々の仕事に従事しています。

このたびの令和6年能登半島地震の発生後、国内はもちろん海外からも被災地の皆様を案じ、何か支援をしたいという声が続々と上がり、グループ一丸となって支援に取り組むことを決定いたしました。

【支援の取り組み】

ワールド・モード・ホールディングス本社とグループから寄せられる義援金を取りまとめ、日本赤十字社を通じて寄付させていただきます。
そして、寄付の方法や送付先など具体的な情報を発信し、支援の気持ちをアクションへと繋げていただけるようサポートします。
また、国内外のメンバーから寄せられる、被災された方々の安全と復興を願う思い、救助や支援に尽力されている方々への感謝など、様々なメッセージを動画にまとめ、グループのHPやSNSなどを通じて届けてゆきます。現在、100名を超えるメンバーのメッセージが寄せられており、今後も集まったメッセージを随時追加してゆきます。

メッセージ動画は以下よりご欄いただけます。


(URL:https://www.youtube.com/watch?v=QsQ3f2QVyTk

 

ワールド・モード・ホールディングスの取り組みが少しでも被災地の皆様のお力になれることを、またともに業界に従事する皆様が抱かれている支援の気持ちを行動へと繋げていただくサポートとなることを願っています。

被災地の皆さまに対し謹んでお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

※PR TIMES版はこちらよりご覧ください。